成人矯正

ADULT ORTHO

  • HOME
  • > 成人矯正

患者さまのご要望にお応えする矯正治療

かつては金属の装置のイメージが強かった矯正治療ですが、現在ではさまざまな治療方法が開発され、ライフスタイルに応じた矯正治療を選べるようになりました。当院では「目立たない矯正」へのニーズの高まりを受けて、装置を歯の裏側につけるリンガル(裏側・舌側)矯正や透明なマウスピースを使用する矯正にも対応しております。例えば前歯など部分的な歯並びだけをピンポイントで治したいという方に全顎矯正をおすすめすることは、期間やコストの面も考えると必ずしも納得のできる結果に繋がらない場合があります。「認定医」「指導医」の資格を持つ当院の院長が検査結果を元に的確な診断をして、患者さまの「こうなりたい」という希望を最大限尊重しながら、症状に合わせて適切な矯正方法や装置を選んで治療にあたります。お仕事の関係で人に見えない形で矯正治療を受けたいという方には特にリンガル矯正のご希望を多くいただいています。また、部分矯正についても適応できる症例が限られます。

インビザラインとは

当院ではインビザラインという見えづらいマウスピース型の矯正治療に対応しています。
世界ではすでに500万人以上の治療実績があり、特に歯並びを治したいけどブラケット(矯正装置)が目立つのが気になって矯正治療に踏み切れなかった方に選ばれる矯正装置です。昨今は日本でもインビザラインに対応した歯科医院が増えてきており、認知度も高まってきています。
ただしどこの歯科医院で治療しても同じ結果が得られるわけではなく、マウスピースの設計の際、矯正学の知識を活用します。
難症例の対応や、もしくは症例によってはインビザラインで対応できるかどうかの診断も必要になります。よい安全に治療を進め、確実な治療結果を得るためにも日本矯正歯科学会の認定医を取得したドクターが在籍する歯科医院での治療をおすすめします。

歯科矯正用アンカースクリュー

矯正治療の一つの方法として、アンカースクリュー(小さな医療用ねじ)を用いた治療があります。歯を動かすための固定源としてアンカースクリューを顎の骨に埋め込むことで、今までの治療方法では難しかったような症例でも歯を動かすことが可能になりました。当院では成人の抜歯症例のほぼ100パーセントでこの治療法を使っています。症例によりますが多くの場合で治療期間の短縮が見込めること、従来の治療で多く使用されていたヘッドギアや口腔内ゴムの必要性が少なくなることは、患者さまにとって大きなメリットになります。多くの矯正専門医院ではアンカースクリューを埋入する処置を外部の口腔外科や一般歯科に依頼するケースが多くなっていますが、当院では院内での処置が可能です。アンカースクリュー埋入のためだけに他院を受診する手間を患者さまにかけさせません。

成人の方の矯正ニーズの高まり

かつて矯正は小さい子どもや若い女性のための治療というイメージがありましたが、現在では歯を支える骨や歯ぐきが健康であれば、 年齢や性別に関係なく矯正治療が可能になっています。お子さんが矯正治療を始めて歯並びが整っていく様子をご覧になった30~40代のお母さんが、ご自身の歯並びも綺麗にしたいと矯正を希望されて親子で一緒に治療を受けられるケースも増えています。目立ちにくい矯正装置や、治療期間の短縮が期待できる矯正用アンカースクリューなど、さまざまなニーズに応える治療法も開発され、選択肢が格段に増えました。今まで矯正治療を迷っていた方や、矯正がしたかったけれど事情があってできなかった方も、大人になってしまったから手遅れだとあきらめる必要はありません。今さらと思わずに、ぜひお気軽にご相談ください。

成人矯正治療の費用(税抜)

初回カウンセリング 無料
精密検査・診断料 30,000円
成人矯正基本料金 700,000円~
管理調整料(月一回) 3,000円
保定装置 50,000円
アンカースクリュー埋入 10,000円(1本の価格、最低2本~)

※支払い方法についてはご相談に応じます。